お知らせ

全国小中学生プログラミング大会、U-22プログラミング・コンテストが開催中!!

Pocket

夏休みですね!何か作りたいけどお題が欲しいなぁと思っている、そこのあなた!
そんなあなたにうってつけの大会を見つけたので、ご紹介いたします。

それは「全国小中学生プログラミング大会」です。

ババン!
全国小中学生プログラミング大会
出典:全国小中学生プログラミング大会

今年は第3回目となり、今年のテーマは「こんなせかいあったらいいな」だそうです。
ちなみに第2回のテーマは「こんなのあったらいいな」、第1回のテーマは「ロボットとわたしたち」だったので、回を重ねるごとに規模がどんどん大きくなっていってますね。

で、我々プログラ民にとっては、開催概要に書かれている以下の一文が目を引きます。

PC・スマート フォン・タブレットで動作するプログラムやアプリ・ゲーム・ムービーなどのソフトウェア、ロボット、 電子工作などのハードウェアであれば使用言語や作品形式は問いません。

使用言語や作品形式は問いません。」ということは、「プログラミン」での応募も可能ということですよ!
プログラミンでの応募が可能な大会は貴重なので、興味のある方はこの機会にぜひ参加してみてください。
もちろんスクラッチやほかの言語で挑戦してみるのもいいと思いますよ!

応募期間は2018年7月1日から9月5日だそうですので、夏休み期間中たっぷり取り掛かれますね。

え、応募開始日が過ぎてるじゃないかって?

えーと・・・実は去年、第2回が終わった後にこの大会を見つけて、その当時「来年は紹介しよう」と思っていたのですが、
危うく今年も紹介し忘れるところでした。すみません(;´∀`)

あと高校生や大学生、社会人の方などは、22歳以下限定ですが「U-22プログラミング・コンテスト」が上記の大会と連携して行われています。

U-22プログラミング・コンテスト
出典:U-22プログラミング・コンテスト

こちらも使用言語は「特に問いません。」となっています。
さすがにこちらは「プログラミン」では厳しいでしょうが、この夏の腕試しに挑戦してみてはいかがでしょうか?

ではでは(*´▽`*)

※それぞれの大会、コンテストの詳細については各リンク先をご確認ください。

ツールバーへスキップ